亚洲通_官网◆~

图片

ABOUT

100周年ブランドビジョン

北海道科学大学について

100周年ブランドビジョン

2024年までに、基盤能力と専門性を併せ持つ人材を育成し、
地域と共に発展?成長する
北海道No.1の実学系総合大学を実現します。

私たちは、学校法人北海道科学大学が創立100周年を迎える2024年に向けて100周年ブランドビジョンを設定し、学校法人北海道科学大学グループで学ぶ学生?生徒と地域社会に向けて「約束」しました。

「基盤能力」とは社会の一員として活躍するための基盤となる能力です。社会的なマナー、コミュニケーション、共感と協働、そういった社会人としての基盤を成す能力のことです。

シンボルマーク

北海道という我々が根ざし貢献すべき土地を表す「H」の文字と、学生?生徒、地域、教員、職員を表すリボンが一つに交わり(育み)、大きく広がっていく(成長していく)、地域共育力を象徴しているのが、Progress”H”と名付けられたシンボルマークです。鮮やかなオレンジ色(アクティブオレンジ)は私たちの教育にかける熱い想いを表しています。

スローガン

「+Professional」(プラスプロフェッショナル)をシンボルマークと共にスローガンとして掲げます。ヒューマニティ、コミュニケーション能力、問題発見?課題解決能力、マネジメント能力といった基盤能力を基に、専門性を身につけた人材を育成します。

法人設立100周年に向けて

学校法人北海道科学大学は2024年に創立100周年を迎えます。私たちは創立100周年を迎えるにあたり、このたび+Innovationをコンセプトとして、新たにカウントダウンロゴマークを定めました。HUSと右肩上がりのラインは、2024年とその先の未来に向けた躍進を、「100」の文字を構成する三角形は学校法人北海道科学大学グループの各学校学部学科及び各組織等を表しており、広がりを持たせることで躍動感を表現しています。グループ内で様々なイノベーションが展開される2024年以降の学校法人北海道科学大学を表現しました。